KoRn Log

ニューメタルバンド「KoRn」の非公式ファンブログです。楽しんでいただければ幸いです。

感傷的になりたい秋の夜に聴くべき曲

もう10月入ったのに、全然秋っぽくならねーぞ!

というツッコミを入れたくなるほどの異常気象。

芸術の秋、食欲の秋・・・みなさんはどんな「秋」を楽しむつもりですか。

恋愛でも同様で、

ひと夏の恋で終わり、未練タラタラに過ごす「秋」。

そういう過ごし方をしている人もいるのでは。

今回は、そんな感傷的な秋を過ごしている方に

おすすめの失恋ソングをご紹介いたします。

Linkin Park " Valentine's Day "

www.youtube.com

Linkin Parkのボーカル(シャウト)のチェスター・ヴェニントンは

過去に離婚歴のある方です。

同氏が自分の離婚について歌った曲がこちらです。

Minutes to Midnight

Minutes to Midnight

Of Mice & Men " Another You "

www.youtube.com

これまたバラード曲。

まさに「未練」「失恋」を前面に押し出した失恋ソング。

アーロン・ポーリーの弱々しいクリーンボイスと

それに相まった、オースティンの強いながらも悲しさの見受けられるシャウトに

心打たれる一曲です。

Restoring Force: Full Circle

Restoring Force: Full Circle

Blink-182 " I Miss You "

www.youtube.com

Blink-182はこういう曲も作れるんだー!?と驚く一曲です。

この曲では、二人の恋人に向けた別々のテーマの歌詞がうたわれています。

一人は死別した恋人、後半のもう一人は別れた恋人。

I Miss You by Blink 182

I Miss You by Blink 182

Coldplay " The Scientist "

www.youtube.com

「別れた理由」「振られた理由」や人間関係

なんて、数学の数式みたいにはっきりとした答えはでないものですし、

定量的に説明することなんてできないものです。

どんなに有能な科学者や数学者だって

わかりっこないのです。

www.youtube.com

ちなみに、

WILLIE NELSON氏のカバーバージョンのほうが個人的には好きです。